冬至
12月21日〜1月4日
photo by masahisa makagawa

2020 第64候冬至初候
12/21 12月21日〜12月25日  準備中で 
 
【乃東生】 夏枯草生ず


夏枯草とはうつぼ草のこと

多くの草木が枯れていく中

夏枯草が芽を出し始める
スズメ風至る【涼風至】
 
一年のうちで最も昼の短い日が冬至

この日から新しい年が始まっていく



青物 かぼちゃ
魚介 フグ
生物 オオワシ
草花 カランコエ・ジャノメエリカ





2020 第65候冬至次候
12/26 12月26日〜12月30日

【】 鹿の角おつる


雄鹿の角が落ちて、新しい角が

生えてくる頃

人間界は節目を迎える準備が

進められる
ハラン

青物 ネギ
魚介 ヒラメ
生物 コゲラ
草花 エラチオールベゴニア・ユリオプスデイジー



2020 第66候冬至末候
12/31 12月31日〜1月4日
【雪下麦出】 雪下りて麦のびる


雪の下で麦がこっそり芽吹く

一面が雪で覆われていても、その

下では麦が芽を出している。

寒さに強い麦はすくすくと育つ。
青物 ほうれん草
魚介 ワカサギ
生物 オナガ
草花 カトレア・バンダ