おもち


その5 2/14
究極おろし餅

 お茶漬け餅に以外な反響がありました。

懐かしい・アアそういえば、ようしてたのになあ・・・などで、皆さん

前にはよう食べてたのに、今はなんでやろ?と仰るんです・・・

「火鉢」それと、上に物をのせるタイプのストーブも今はあまり使いませ

んからねえ・・・暮らし方が変わってしもたんでしょうねえ・・・

 御餅つきもしなくなりました・・・御餅つきで1番美味しいのは、やは

り、おろし餅でしょう!搗きたての御餅をちぎって大根おろしの中にほう

りこんで、上からお醤油をかけてハフハフ言いながら食べると、もうもう

ひと臼でも食べてしまいそうになったもんです。

 今は御餅つきをしなくなったんで、おろし餅を食べる機会がなくなって

ませんか?食べたいでしょう?

はい!本日は特別我が父親直伝の美味しい作り方をご披露致します。

 御餅を焼きます。こんがりと焦げ目をつけて。。。

 焼きあがったら、熱々のお湯に入れます。

 ここまではあべかわ餅と同じですが・・・

 その後、べちゃーとなったところに大根おろしとポン酢をかけて

 七味をひとふりすると出来上がり!

 搗きたても美味しいですが、焼いてあるので、香ばしい香りと七味が

 より食欲を増進させてくれること間違いなしです。

 お鍋の最後に焼いた御餅を入れると、より美味しいのは言うまでもあり

ません。何でも一手間かけるとよろしいんですやろねえ・・・

まあ、いっぺんやってみて下さい。

だんちり焼き

 さろん・ど・すずめ によくカキコしてくださる、ちりとてちんさんと

だんなさんが教えてくださったのが、フライパンで焼くお餅なんですが、

フライパンに並べたら、量が少しなので、どうも焦げてしまうように感じ

たので、お皿で試してみました。

 大成功ですがな!

 教えはベーコンだったのですが、オイルサーディンとエシャロットで

チーズたっぷりのせてオーブンでじっくり焼きました。

胡椒とタバスコかけて・・・いただきました!

美味しいのですよ!これが!!!

あのカキコを読んで、すぐに5種類ミックスのピザ用チーズを買ってきた

のですが、どうもダイエット中なので・・・気遅れしてたんです。

本日、冷蔵庫の中をかたずけていたら、お正月のお餅が出てきました。

1こずつ包装してあったものですが、冷蔵庫に入れてあったのになんとも

なってないんですねえ・・・気持ち悪〜〜〜と思いながらも・・・

急にやってみようという気になって、あちこちごそごそと獲物を探して

オイルサーディンを見つけたわけで・・・

ベーコンでしても、サラミでしてもきっと!美味しい筈です。

今は我が家の冷蔵庫にお餅がないのですが、あったら明日も食べてしまい

そうです。チーズの残りはどうしましょう・・・?

お餅のお茶漬け

 大阪ではお餅のお茶漬けは極々普通にやってましたが・・・?

こんがり焼けたお餅をちぎって、お椀に入れて、お塩をかけてお茶という

のが一番シンプルなのです。塩加減とお茶の香りと香ばしい焼け焦げの香

りの絶妙なハーモニーが何ともたまりまへんなあ・・・

 昆布茶でしても美味しいし、梅干と塩昆布と入れても美味しいんです。

もちろん、ご飯の上にちぎってのせてお茶をかけるというのもやります。

あられの代わりですが、これはほんまに美味しいです。

 しかし、火鉢がなくなってからは、あんまりしなくなってしまいました

ねえ・・・オーブントースターで綺麗に焼けるのですが・・・何かが違う

と感じてしまうんですねえ・・・?

究極の揚げ餅
 
 京都先斗町で、今でもお正月に玄関にズラーっと芸姑さん舞姑さんの

御鏡餅が並ぶお茶屋があります。今時は皆「御鏡料」と現金で持っていく

のが暗黙の了解になっているようですが、ここの女将さんは「そんなもん

受けとらしまへん」ときっぱり仰います。と言う事は持っていくほうは

大変で、ちゃんと御鏡餅を前から頼んで誂えておかなくてはいけまへん。

その辺に売ってるプラスチックで固まったような、おみかんも中に入って

窮屈になってる今時モンでは話にならんわけです。

 この御鏡はどうなるかと申しますと、長い事この家に居たはる仲居さん

が、鏡開きになったら、まずお善哉に焼いて入れ、15日の小正月に小豆の

お粥さんに入れてお祝いをすますと、その後は干しては割り干しては割り

で、もうもう気の遠くなる位の手間ひまをかけて細こうにして、缶の中

に入れてあります。ここのお母ちゃんの気がむくと、それがエモイワレヌ

美味しい揚げ餅になって振舞われるのです。油はサラではあきまへんえ。

と仰います。この揚げおかきを作る為に、海老やらナンやらをわざわざ

揚げて、油によう味をつけてからパラパラになったお餅を揚げるのやそう

で、ほんまに手がかかってます。しかし、1度食べたら絶対に忘れる事が

出来ない美味しさです。皆が気持ちを込めて持ってきてくれた御鏡どっさ

かい1つでも粗末には扱われしまへん。と目を細めて揚げおかきを出して

くれはるお母さん。こういう人がどんどん日本から居なくなっていくのは

実に淋しい事です。いつまでも長生きしていただきたいものです。


おもち

 新年明けましておめでとうございます。

今年から、なにかわからぬままの隊長になってしまっておりまして・・・

「まんもすうれぴー」でございます。あちこち探検に参りたいものです!

 さて、お餅でございますが、今年は東京で1人静かに新年を迎えました

ので、お祝いのお膳も超略式でしたが、お餅は丸餅を偶然にも送ってくだ

さった方がありました。まあ、普通に東京でお正月を迎えると滅多にお目

にかかれないのですが、普段のお餅は丸でも角でもかまわないんですが、

お正月はやっぱり、すべてまあるく納まりますように・・・と丸いほうが

ええ気持ちですなあ・・・