味噌


その2 4・1
麻婆味噌探検

 銀座のど真ん中で、本格四川料理が食べられるとミルさんからの

お誘いで、早速参上!!!いやあ・・・感動の辛さでした!

 その昔、四川の成都で食べた時のあの感動がよみがえってくれまし

た!ご主人はもちろん四川省の人です。日本語がお上手ですからどうぞ

ご安心を!この日はリクエストで、四川の味噌にこだわってもらいまし

たが、もちろん辛くないメニューもあるそうです。

終始、不機嫌・・・体中から涙をたらたらの野瀬兄い!!!

本日の功労者!!!ミルさんでーす

決して、野瀬兄いをいじめる会ではないのですが

結果的にはそうなってしまったみたいで・・・(ごめんね)

ミルさんの会社のCHIKAちゃん

今日から「お稲荷さん」改め

「TABAちゃん」です

ゴルフクラブのヘッドカバーまでタバスコ一色!!!

負けずに唐辛子色できめている隊長!

うでをふるってくださった、ご主人です

お料理は、店内へどうぞ!
麻京豆腐
 
 麻婆豆腐を中国は四川で食べた時には感動しました。それまで日本で

食べてたのとは全然違う味だったんですが、美味しいんですよ!

 四川でもホテルの中のレストランでは日本で食べる麻婆豆腐に似た物

が出てきたのですが、町の食堂へ行くと、これが何故か全然違う。

店によっては、真っ赤なところがあり、これは日本の例の赤ではない。

正味とんがらしなのであります!!!

 山椒がきつい店もありました・・・

冷奴の上に麻婆味噌がどんとのってくる店もありました。冷たい料理な

のに、気がつくと吹いて食べてるくらい辛かったのを覚えてます。

 正式な作り方は全く知りませんが、時々麻京豆腐というオリジナルな

物を作ります。ヘルシーです。

八丁味噌・黒砂糖・豆板醤・酒・塩・山椒・時にとんがらしをプラス

ひき肉は豚か、鳥で、葱をひき肉の5倍以上の量にします。

それに生姜のみじん切とたっぷり・・・ニンニクや韮も入れます。

豆腐は美味しいものを!硬い方が好きです。

大方のめやすとして、豆腐1丁にひき肉50gくらいで白葱を2本

鍋に油を入れ、ニンニク・生姜・葱・ひき肉を入れて強火でさっと炒め

たら、軽く塩して、味噌・黒砂糖少々・豆板醤好みでいれ、酒をまわし

入れたら、弱火にして、山椒を入れて、おしまい。

中国の方、間違うてたらごめんなさい。

でも、これ、美味しいですよ!


こうして見ると、見た目はスジの煮込みふうに見えますねえ

お店のってこんな風でしょ・・・