干 物


その2 6/2
北海道の干物

 北海道は広い!ので、きっと一周すれば幻の干物に巡り逢えるかもしれない

と思いますが、函館までやってきましたので、自由市場をちょこっとだけ

覗かしていただきました。もうもう食べたいものだらけで・・・

一緒に行ってもらった漁火館の女将さんに、なるべく函館にいる間にひととお

り食べたいとお願いしましたが、函館にいる間は鮮魚を食べたほうが良いんで

ないかい・・・というわけでして・・・

 函館の干物といわれると、やはり「マイカ」の一夜干しだそうです。

秋ごろが美味しくなるとの事でしたので、又行かなくては・・・

 まずは自由市場へどうぞ!

はこだて自由市場へ
その1 5/16
干物サミット

 本当は全国を歩いて、幻の干物に出遭ったりするのが最高なんでしょうが、

とにかく、ここへ行けば美味しい干物にありつけるという所を、ぜひとも

築地か、黒門市場に作っていただきたいものです!!!

各地に「丼横丁」「ラーメン横丁」なんてあるなら、美味しい魚が集まると

されている市場の中に「干物横丁」があれば私としては幸せですねえ・・

 素人ではどこのお店で買ったらいいかというのが中々判らないんです。

ですから、北は北海道から・・という訳にもいかないなら、北はノルウェー

かロシアか、アラスカから・・・南はオーストラリアってな事になっているの

でしょうが・・・世界の干物が並ぶ「干物館」が出来てほしいものです。

 屋上では・・干物の作り方等・・・やっていただきたいですねえ・・・

まだまだ、秘伝の干物作りの技術が、全国各地に眠っていますから!!!

 「干物サミット」ってありましたっけ???

もし、まだでしたら、日経主催でぜひとも世界各国から来ていただいて、干物

の作り方や食べ方等の情報交換をしていただきたいものです!


 
 今はこうして送ってもらえるので、嬉しいですねえ・・・